弁護士が解説する、住みながら取り組める自宅の相続・終活準備!〜70代以上の方、自宅を相続する人がいない方、必見!~

終了しました

2019年に金融庁ワーキング・グループが「老後2000万円の資金が必要である」といった内容の報告書を提出し世間を騒がせました。報告書はその後撤回されましたが、公的年金のみでは老後の生活が安定しないという現実は依然として存在します。
生活資金として2,000万円も持ってないと言う方でも、ご自宅を保有されているケースがあります。

個人の資産の中で大きな割合を占める自宅資産を活用し生活資金を得る方法として利用できれば、老後の生活の不安もきっと解消することでしょう。

本セミナーでは、高齢者の方が自宅を活用して生活資金を得ることができる方法として、リバース・モーゲージとセール・リースバック、さらに第3の方法として弊社が提案する「すみつぎ」サービスをご紹介。その違いやメリット・デメリットについて解説します。

皆様のニーズに合わせてどの方法がご自身にぴったりなのかを判断するための参考にしていただければと思います。

『終活川柳大賞』作品募集中!あなたの終活への思い、教えてください!

講師

井門慶介
株式会社ライクライフ
代表取締役・弁護士
井門慶介
株式会社ライクライフ 代表取締役・弁護士
京都大学法学部卒 2004年弁護士登録
弁護士として企業法務・金融取引に従事する傍ら、個人として賃貸アパートを経営する中で高齢者の入居問題や孤独死の問題を身近に感じるようになる。
高齢者の生活の安定をサポートし、「住」に関する問題を解決しようと決意、2022年に株式会社ライクライフを設立。
高齢者が自宅資産を活用して生活資金を得られる新たなサービス「すみつぎ」を提案する。
    • 開催日時
    • 2023年8月13日(日)14:00 - 15:00

    • 申し込み締め切り
    • 申し込み受付は終了しました

    • 参加費
    • 無料
    • 定員
    • 15名
    • 申し込み方法
    • 申し込み受付は終了しました
    • 注意事項
      • 新型コロナウイルスの感染状況により、内容を変更する場合がございます。変更する場合はホームページにてお知らせいたします。
      • 当日はご自宅で体温測定のご協力を必ずお願いいたします。熱がある場合、体調に異変を感じる場合は参加をお控えいただいております。お電話かメールでご連絡ください。また、会場入り口での手の消毒、マスクの着用を必須といたします。マスクの着用がない場合は参加をお断りいたしますので、ご了承ください。
      • 会場ではお客さま同士の密接を防ぐため、間隔を開けて座席をご用意します。
    • キャンセルについて
    • 遅れてのご参加・キャンセルの際は、セミナー開始の1時間前までにお電話(0120-948-644)かLINEトークでご連絡をお願いします。無断でのご欠席が続いた場合、その後のセミナー予約を承れなくなることがございます。あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次